おやつ

もらったイチゴで作ってみた【簡単】いちごゼリーおやつにいかが?

いちごゼリー グループホーム 介護 手作りおやつ

こんにちは、グループホーム123職員の小田です。

今回は、近所の方にいただいた【イチゴ】を使って、暑い季節にピッタリな手作りおやついちごゼリー】を作りました。

今回は、イチゴで作りましたが、ほかのフルーツでも簡単につくれますので、ぜひぜひ作ってみてください。

 

いちごゼリー グループホーム 介護 手作りおやつ
イメージ|ラップでイチゴをくるんでいる様子

さっそく材料をみていきます。

✅ ゼラチン・・・5グラム

✅ さとう・・・大さじ2杯

✅ お湯(80℃)・・・200CC

今回は、森永さんの【クックゼラチン】を使いました。こちらは【お湯】を入れるとできるのでズボラな私にピッタリです。

それでは、作り方の解説です。

1.イチゴを洗い、ヘタをとる。

2.ボールに材料すべて入れる。

3.コップにゆるくラップをかけ、イチゴをおき2を、お玉1杯入れる。

4.ラップを絞って冷ゾウ庫で冷やす

です。今回は金属製の【バット】にならべたので1時間でかたまりました。

『早く食べたい』方は、金属製のバットや容器で冷やすと早くかたまりますよ♪

いちごゼリー グループホーム 介護 手作りおやつ

『ジャジャーン!』

めちゃくちゃ涼しげですね。

個人的に『さとう』入れすぎたかな?って思っていましたが、冷やすとちょうどいい感じ♪

みなさんに出すと『これなんや?』と興味津々

その日が、暑かったこともあり『これおいしい!』『冷たくていい』と高評価でした。

中身のフルーツをかえることで、いろいろなアレンジできます。そのまま食べるのに飽きた方は作ってみてください♪

-おやつ
-

Copyright© GroupHome1.2.sun BLOG , 2020 All Rights Reserved.