日常の出来事

コロナでも切れない地域の絆 健康祈願の手作りお守り

2021年3月7日

小学生からお守りが届いた

こんにちは、グループホーム123職員の、小田です。

今回は、ホーム近くの小学校より、手作りの”お守り”をいただいたので、紹介したいと思います。

 

クラスで、手作りした”健康祈願”のお守りとメッセージを届けてくれました。

コロナで、外出・イベント等を自粛しているいま、あらためて思う心温まるできごとです。

 

みなさん『どんなお守りよりも効果がありそう。』と、大事にしています。

クラスの みんな ”ありがとう”。

 

-日常の出来事

Copyright© GroupHome1.2.sun BLOG , 2021 All Rights Reserved.